地球の歩き方ストア

検索

ゴールデンウィークの発送・営業について
グレゴリー ボディバッグ テールランナー(GREGORY Tailrunner)

クリックで拡大

  • 送料無料
  • 即日発送
[送料無料]ソフトで軽い人気のウエストバッグ <br>*
BRAND
グレゴリー/GREGORY

グレゴリー ボディバッグ テールランナー(GREGORY Tailrunner)

商品番号:10710068

発送目安
平日14時までのご注文で当日発送
PRICE
6,264 円 (税込)
カラーをお選び下さい
  • ▲残り僅か

  • ▲残り僅か

  • ▲残り僅か

  • ×在庫なし

  • ×在庫なし

  • ▲残り僅か

  • ▲残り僅か

  • ×在庫なし

  • ▲残り僅か

  • ▲残り僅か

  • ▲残り僅か

  • ▲残り僅か


AMOUNT
数量
MY FAVORITE
  • カラー:ブラック、ウルトラバイオレット、スペクトラ、ガーデンタペストリー、コットンウッドカモ、スレートブルー/-サンフラワー、ダークコーヒー/ライム、ディープフォレストカモ、オールブラック、オールホワイト、デニムブルー、リバティーブルー
グレゴリー ボディバッグ テールランナー(GREGORY Tailrunner)

ランニングバッグとして使える。身体にフィットするバッグ

ランニングバッグとして使える。身体にフィットするバッグ

左右どちらの肩にかけても、荷物の出し入れがしやすく、コンパクトなサイズのウエストバッグ。
細めのデザインで、ボディバッグとして使っても身体にフィット。ランニングや、必要最低限の財布、パスポート、スマートフォンなどの持ち運びに。
ただし、後ろにファスナーがあると、スリ被害などの原因にもなるので、荷物が前に来るように持つなどの防犯対策も重要。

大きく開く内装

大きく開く内装

ダブルファスナーで大きく開く。内側にもポケット付き。

グレゴリー LIFESTYLE シリーズ

アメリカ生まれの「GREGORY(グレゴリー)」

アメリカ生まれの「GREGORY(グレゴリー)」

1977年の創業以来、途切れることのないパックデザインの情熱、妥協なき品質の追及、そして背負い心地への徹底したこだわりを、バックパックに込めてきたアメリカ生まれのアウトドアブランド「GREGORY(グレゴリー)」。グレゴリーは、30年に渡る冒険を通して一つ一つの製品に織り込んできた。
革新的なアイデア、人間工学に基づいたパックデザイン、最高品質へのこだわり、そしてその情熱は冷めることなく、開発初期より今日に至るまで最新のパック開発に反映されている。今もなお、創業者「ウェイン・グレゴリー」は、様々な使用状況下におけるユーザーたちの意見により、その創作意欲をかきたて、新たな開発に取り組んでいる。バックパックにおける快適な背負い心地、フィット感、耐久性、機能性を常に追求し、進化を与え続け、それを背負う皆を驚かせ続けている。

創業者 ウェイン・グレゴリー

創業者「ウェイン・グレゴリー」は、14歳のとき、ボーイスカウトプロジェクトの一環として、初めてバックパックを自作した。それからまもなくボーイスカウトジャンボリーで、カリフォルニア州サンディエゴにあるアウトドアショップ「アドベンチャー16」の創立者アンディー・ドロリンガーに出会い、アンディー自身、ウェインのデザインしたバックパックに感銘を受けたのをきっかけに、それから数年、「アドベンチャー16」の工場で様々なパックデザインを考案し、バックパック製作における基礎を同時に学んでいった。
1970年、ウェインはこれまでにないデザインと昨日を持ち合わせたエクスターナルフレームパックの製作を目指し、彼の最初の会社「サンバード」を設立した。その後、著しい発展を見せるアウトドアギアを目の当たりにし、パックのみのデザインを一時休息し、1973年フリーランスのデザイナーとして、寝袋・テント・テクニカルウェアなどを手がけ、様々なギアの製作に携わり、技術・知識・経験をさらに高めて行った。

グレゴリーの設立

グレゴリーの設立

これまでにないパック、アウターフレーム中心であったパックデザインより、パック内部にフレームを入れたインターナルフレームという新しい流れが、彼を再びバックパックデザインへと駆り立て、1977年、妻のスージーと2人で、「グレゴリー・マウンテン・プロダクツ社」を設立した。
名高いクライミングエリアで知られる「ジョシュアツリー国立公園」や、シェラネバタ山脈を擁する南カリフォルニアで、時にはマウンテンガイド、時には一般顧客によるパックに関する様々な意見を取り入れ、その開発に情熱を傾ける。そして、その情熱が実を結び、これまでにない画期的なデザインのパックが誕生した。これまで主流であったエクスターナルフレームパックの柔軟性の欠如と、インターナルフレームパックの荷重サポート力の欠如を同時に解決したアクティブサスペンションシステム(パック内のステイよりウエストベルトへのスムーズ荷重分散を行う仕組み)を初めて開発した。このアイデアは、バックパックデザインを一新する革新的なものだった。

このカテゴリの人気商品

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています

あわせて買いたい

ページの先頭へ